埼玉県川口市で アルミサッシ・ガラス・アミド・エクステリア・鏡等自社施工のお店です

防犯硝子

防犯硝子

防犯ガラスとは、2枚のガラスの間に中間膜を挟んだ構成になっている合わせガラスの一種です

防犯硝子の仕組み

中間膜の厚みは30mil(約0.8mm) 60mil(約1.5mm) 90mil(約2.3mm)などの種類があります。
日本板硝子の防犯ガラス「セキュオ」では、ポリカーボネート樹脂(1.2mm)と中間膜(0.5mm)を挟み込んだセキュオSPという、防犯対策をより重視したガラスもあります

メーカー別には旭硝子のセキュレ
セントラル硝子のハイレンド
日本板硝子のセキュオがあります

中間膜の厚みによって、防犯性能に違いがあります
30mil     ドライバーを使った「こじ破り」に効果があります
60mil     こじ破りはもとより、小型バールを使った「打ち破り」に効果があります
90mil     ハンマーを用いた「打ち破り」にも抵抗します
ポリカーボネート+中間膜  より強力に防犯効果を発揮します

近年、侵入犯罪が増えていると共に、凶悪化が進み防犯対策の強化が必要になっていきてます。
侵入の手口としてガラス破りが1戸建ての場合66パーセントほどを占め、侵入手口のトップになっています。

☆防犯硝子に交換したら補助錠の併用をお勧めします

出張エリア

  • 埼玉県
    川口市・鳩ヶ谷市・戸田市・蕨市・さいたま市・越谷市・草加市・八潮市・三郷市・吉川市・春日部市・和光市・朝霞市・志木市・富士見市
  • 東京都
    足立区・北区・板橋区・練馬区・豊島区・文京区・中野区・荒川区・葛飾区・台東区・墨田区
  • 千葉県
    流山市・松戸市
  • 出張エリアに記載がない場合でもご相談下さい

お問い合わせはクリックしてメール←ここをクリック

powered by Quick Homepage Maker 4.74
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional